コーディネーターが厳選!カッコ良くて使いやすい家具

menu

一人暮らしの夢を叶えるお気に入りの家具セット

一人暮らしのおしゃれな部屋の作り方~8畳(収納なしの場合)

400oyu

一人暮らしを始めようとする時、なるべく広い部屋に住みたいと思う方が多いのではないでしょうか?さて、広い部屋といっても、どのくらいの広さが必要なのか想像できますでしょうか?また、収納が無い場合は収納スペースが必要になりますよね。部屋を広く使う為にも、おしゃれに過ごす為にも収納はとても重要です。

ベッドの下の収納に注目

例えば、ベッドの下に引出があったり、マットレスの部分が持ち上がって収納になっていたりするタイプの物があります。収納なしのベッドよりもお値段は少し高くなりますが、オフシーズンの洋服や、旅行カバンなどを収納できるのはとても便利です。

洋服は散乱しないように収納スペースを!

また、洋服などはパイプハンガーをむき出しに置くよりもキチンと扉の付いた洋服ダンス(パイプハンガータイプ)がおすすめです。部屋が狭くなると懸念されるかもしれませんが、8畳の広さがあればベッドと洋服ダンス両方置いても十分な広さが確保できると思います。ごちゃごちゃしているとおしゃれには見えません。すっきりと収納すると部屋を広くおしゃれに見せることが出来ますよ。

また、テーブルにも下に棚が付いている物があります。雑誌やノートパソコンぐらいが収納できますので、机の上がスッキリ片付きます。テレビボードもなるべく収納の多い物がベストです。

インテリアコーディネーターがおすすめする

327564

通販家具ショップランキング!!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

内臓周りに付く脂肪