コーディネーターが厳選!カッコ良くて使いやすい家具

menu

一人暮らしの夢を叶えるお気に入りの家具セット

通販で寝具を安く手に入れる為に、布団のことを知っておこう

g92028-e

g92028-e

写真提供:インテリアショップイーナ

防ダニ 抗菌 防臭 ウォッシャブル 3点セット9,690円(税込)帝人マイティアトップ使用

 

通販ではいろいろな寝具が販売されています。高いものから安い物までさまざまな価格の物があり、実際にはどう違うのだろう?と思いますよね。掛け布団の場合、羽毛布団と羽根布団の違いをご存じでしょうか?羽毛布団とは、ダウンという水鳥の胸の部分にあるたんぽぽの綿毛のようなふわふわの芯のない毛が50%以上入っている物で、その比率が高ければ高いほど金額も高くなります。そして、羽根布団はダウン50%未満の物です。

ダウンの他には主に2種類のフェザーという羽根の部分が入っています。1つめのスモールフェザーは毛が柔らかく芯も柔らかいタイプ、そしてもう1つの通常のフェザーは羽根も固く芯の部分も太くて固さを感じます。布団を触るとチクチクと固い芯が当たる場合はこのフェザーを多く使っているもので、金額の違いはこの中身の配合によるものです。

最近ではポリエステルなどの化学繊維でできた羽毛に似せた物がたくさんあります。天然の水鳥とは違い、保温性や吸水性や発汗性は敵わない部分もありますが、その分、お洗濯が出来るタイプも多く販売されています。安いお値段の羽根布団はフェザーの量が多くなるのでチクチクして肌触りも悪く重くなり、独特の臭いが気になる場合があります。臭いや肌触りまでは通販ではなかなかチェックができませんので、安くて洗えるタイプのポリエステル(など)の掛け布団はおすすめです。

g26314-e

写真提供:インテリアショップイーナ

帝人のエクストラダウン(羽毛を超えた新素材使用)100%使用

掛け毛布(シングル) 6,990円(税込)

 

眠っている間に大人ならばだいたいコップ1杯分の汗をかくと言われています。カバーをかぶせてもやはり汗は気になりますね。そんな時には丸洗いできるもの、そして乾かしやすいものが使いやすいです。

通販で、寝具を買うときに注意しなければいけないのは、セット商品などはベッド用と床敷用があるということです。写真は同じように見えていますが、敷布団と敷きパッドの違いがありますので注意してくださいネ。

あと、S→シングル、DS→セミダブル、D→ダブルの表示も確認してみてください。

neoki_girl_sawayaka

最近、よく耳にする新素材という言葉ですが、いったいどんなものなのでしょうか?

繊維の有名企業である帝人(teijin)ですが、かなり良質な最先端の繊維を作っている会社です。私も帝人の繊維を使ったパジャマ・毛布・靴下を使用していますが、他の繊維とは比べ物にならないくらい強くて暖かくて長持ちします。帝人の繊維使用の寝具の防ダニ・防臭・防カビ効果は約2~3年間持続しますので長く使えるんです。

羊毛や羽毛はやはり生き物の羽根や毛であるので、どうしても虫がついてしまったり、締めきったお部屋では湿気からカビの心配もあります。しかし、化学繊維の中綿だとまるごと洗濯機へポンと入れて洗えるので、清潔に保つことができるのです。子供さんでも安心して使えるので、この寝具を買っておけば家族やお客様が来られた時にも重宝します。

値段やセット別でいろんなタイプも売り出されていますので、上手に選んでくださいね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

内臓周りに付く脂肪