コーディネーターが厳選!カッコ良くて使いやすい家具

menu

一人暮らしの夢を叶えるお気に入りの家具セット

一人暮らしのインテリア~女性編~

d7b4fb09c27ed48499eb6b60afe77980_s

一人暮らしの女性に、とにかくお勧めしたい事があります。それは「いつも花を飾る」ということです。花を飾るのは、はっきり言って面倒です。毎日お水を変えていても、1~2週間もすれば枯れてしまいます。自分の為だけに花を飾るなんてなんだかもったいないと思いますよね。でも「いつも花を飾る」ということの中に、インテリアをおしゃれに見せるコツがいっぱい詰まっているのです。

 

①花を生かす為に引き算する事を心がける

例えば玄関の靴箱の上に花を飾ることにします。何も無い時は、鍵を置く場所にしていたり、細々した物をちょこちょこ飾ることで、ごちゃごちゃさせてしまっていたりします。ところが花を飾ると、花をきれいに見せる為に余計な物を飾らず、片付けておくようになります。花が無くなるとさみしいぐらいがインテリアを美しく見せるコツでもあります。

 

②花を効果的に演出する

花の奥にミラーを置いてみてください。ミラーは花を2倍に見せてくれるので、より華やかでゴ―ジャスに見せてくれます。そして、ミラーは客観的に部屋を映してくれるので部屋をきれいに保とうという気持ちが芽生えます。

 

③花の組み合わせ方で感性を磨く

花の種類はとても豊富で色も様々です。お花屋さんで数種類の花を選ぶことで、デザインや色の組み合わせのとても良い練習になります。さらに手持ちの花瓶に飾ってみることで、うまく組み合わせられたかを客観的に確認することもできます。

 

いかがでしょうか。いつも花を飾るということは、インテリアの意識が高い証拠です。ぜひ、自分の為に花を飾りませんか?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

内臓周りに付く脂肪