コーディネーターが厳選!カッコ良くて使いやすい家具

menu

一人暮らしの夢を叶えるお気に入りの家具セット

一人暮らしのベッドに必要なサイズとは

bonnyaru400

ベッド選びは、自分に合ったサイズを理解しておくことも大切です。 一人暮らしを予定されている皆さんへ、おすすめ商品をタイプ別にまとめてみました。   1 部屋を広く使いたいのでベッドは小さくても良い方 シングルのサイズのベッドは、横幅85センチ程度です。 これは、お子様用ベッドの大きさですが、小柄な女性にもぴったりです。 お子様向けのベッドは、自然な感じで可愛いデザインが充実しているので、体がはみ出さないのならご自分用に使うのも良いかもしれません。   2 何も考えず、普通の大きさにしたい。  シングルよりは大きくセミダブルよりも若干小さいセミシングルは、横幅100センチ前後です。 一人暮らしの方が一般的に選ばれるサイズはこちらです。ビジネスホテルのシングルルームのベッドのようなイメージですね。 シングルよりも広いので多少は自由度は上がりますがゴロゴロ寝返りを打つのは無理かもしれません。  3 体が大きく寝相も悪いため、大きめのベッドがいい。  セミダブルは、横幅が120センチ程度です。二人で使うには少し狭いので、大柄な方がひとりで余裕をもって就寝したい時におすすめ。  4 たまに彼氏がとまりに来るような方。 ダブルサイズは、横幅140センチ程度です。これが一般に流通しているダブルベッドです。カップルにおすすめです。 お母様や妹さんと寝るのに抵抗がないという女性の方なら、たまに泊まりに来られるご身内のために買っておかれると便利かもしれません。 5 恋人と一緒にはしゃぎたい。たまに家の人間が二人以上が来て泊まる。 クイーン(ファミリー)サイズのベッドは横幅170センチ程度です。 お二人なら、どんなに寝返りを打っても大丈夫です。単身赴任の方が、奥様とお子様を迎えられるために買っておかれるのも一つの方法でしょう。  6 できるだけ広く、ハリウッドセレブ気分を味わいたい。 キングサイズのベッドは、横幅180センチ程度です。 ハリウッドの映画に出てくるように、ベッド脇に小さなサイドテーブルをおいて朝食をとったりリラックスするのもアリです。 元気なワンちゃんたちが動きまわっても、一緒にゆっくりと寝れますよ。   以上は、横幅で分けたサイズです。   それから縦の幅についてはどのベッドでも同じ用な設定ではあります 人間の身長より数十センチ長くなっているのですが、だいたい180センチ~200センチが一般サイズでよくみられる大きさです。 身長が高い方はベッドからつま先がはみ出さないように、200センチより大きなサイズを選ぶ方がいいでしょう。 一人暮らしではかなりスペースが制限されますが、部屋の寸法と照らし合わせながら自分のライフスタイルに合わせてベッドは選んでください。  

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

内臓周りに付く脂肪