コーディネーターが厳選!カッコ良くて使いやすい家具

menu

一人暮らしの夢を叶えるお気に入りの家具セット

1人暮らしのアクセントラグ~種類と選び方~

136903

アクセントラグというのは、全面敷きではなく一部分のみをアクセントで敷くカーペットのことです。

一人暮らしの場合、床に座ってリビングテーブルで食事をしたり、くつろいだりする方も多いと思いますが、特に冷たい冬場はアクセントラグが無いと直に冷たさが伝わりますし、見た目も寒々しい雰囲気になりますので敷かれる方が多いと思います。

さて、ラグには2種類あります。1つはループタイプです。毛先がループ状にくるくると丸くなっていてへたりにくく丈夫です。もう1つはカットタイプです。毛先がカットされていて、毛足の長いものから短いものまであり、表情が豊かで柄物などのデザインがきれいに表現できます。

人気なのは、カットタイプで「シャギー」と呼ばれる毛足の長いタイプです。毛の流れで表情が変わり、ゴージャスな雰囲気が演出できます。ただし、毛足が長いので、髪の毛やペットの毛や細かいごみが入り込むとなかなか掃除機で吸い出しにくく、コロコロが手放せないといったお悩みも良く聞きます。ホットカーペットの上にカバーできる物もありますが、その際には必ず「ホットカーペット対応」や「ホットカーペットOK」と書いてある物をお選びください。

アクセントラグは色もサイズもデザインも様々で比較的大きな面積を占めるので、お部屋の印象を簡単に変えることが出来ます。デザインの異なる物を2枚以上用意しておくと気軽にイメージチェンジもできますし、お洗濯もできるのでお勧めです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

内臓周りに付く脂肪