コーディネーターが厳選!カッコ良くて使いやすい家具

menu

一人暮らしの夢を叶えるお気に入りの家具セット

コーディネーターが選ぶ♪予算10万円以下の家具セット7点

10万家具

 

写真提供:家具350

 

一度に家具を買おうとすると何を買ったらよいか迷いますよね。買ってはみたものの必要なかったり、最低限必要なもの、そして便利なものだけ厳選して買いたい! 欲を言えば良い部屋にしたい・・・そうお考えの方に統一感や使いやすさまで考えて10万円以内になるようにセレクトしてみました。

※こちらも良かったらご覧になってくださいネ⇒コーディネーターが選ぶ♪予算5万円の家具セット

ナチュラル系で白を基調としていますが、男性などは色違いにして、ブラウン系とすると男性っぽいおしゃれな家具揃えとなります。

とりあえず最初に必要なものとして基本7点(ベッド・ソファー・テレビ台・こたつテーブル・こたつ布団・寝具・カーテン)

①ベッド 36,200円

②ソファー 15,194円

③テレビ台 12,980円

④こたつテーブル 14,590円

⑤こたつ布団 5,990円

⑥寝具 4,280円

⑦カーテン 3,980円

※上記情報はセールや時期により値段が変更することがありますのでご注意ください。

 

 【シングル】 Alloys ベッド 収納ベッド

オリジナルポケットコイル付き

ベッド125   36,200円  商品コード7077
 Odiumリクライニングソファーベッド日本製  ソファー125その2  15,194円  商品コード80009
 AUTICA AVボード 伸縮タイプ 完成品  125テレビ台  12,980円  商品コード89001
 こたつ 折りたたみ式テーブル 【幅75cm】  こたつテーブル125  14,590円  商品コード78031
 こたつ 布団 フリース マイクロファイバー 75×75  こたつ布団125  5,990円  商品コード105008
 【シングル】  ふっくら洗える寝具4点セット  寝具125  4,280円  商品コード26254
 遮熱カーテン 2枚組カーテン 裏付  1980カーテン125  3,980円

 

本ページでご紹介したインテリアの購入方法

表の中の商品コード(赤い数字)を下記サイトの検索窓に入れて検索すると商品がダイレクトに出てきます。

↓↓↓↓↓

 

 

これらの家具を選んだ理由

ベッド

g7077-l 写真提供:家具350 

【シングル】 Alloys ベッド 収納ベッド 引出し付 オリジナルポケットコイル付き36,200円

(選んだ理由)

まず、このショップでの一番人気のベッド。大きな収納があります。一人暮らしのお部屋は収納スペースも少ないために、ベッドの下にあふれた小物やお洋服などを仕舞えるので便利です。

ヘッドボードを宮付きにしたのはやはり使い勝手が良いからです。ライトもあるので夜ふと起きるときにも便利、コンセントがついているのはスマホの充電などに使えることと、どうしてもワンルーム・1K・1LDKといった狭い部屋に大きなベッドを置くとコンセントの位置がふさがるのでベッドにコンセントがあると便利です。

〇インテリアコーディネーターからひとこと

安いベッドを買うと表面の化粧合板(表に貼ってある板のこと)のナチュラルな木目の印刷などは安っぽく見えることがあります。北欧風にするのなら木の雰囲気をプラスすると良いのですが、安っぽくならないように白や濃いブラウンなどのベッドにする方が無難です。

 

 

ソファー

g80009-l 写真提供:家具350

Odiumリクライニングソファーベッド日本製 15,194円

(選んだ理由)

一人暮らしのお部屋にソファーを置くことはスペース上難しいかもしれません。このソファーはごろ寝のベッドとしても利用できますし、急なお客さんが来た時にサッと広げてマットレスの代わりになります。アマゾンでも人気のある形ですが、マットレスだけのものは基本的にへたりやすいので、コンパクトサイズで見た目にしっかりしたものということで家具ショップのソファーベッドを選びました。

〇インテリアコーディネーターからひとこと

大は小を兼ねると言いますが、体重を支えるマットレスでは幅が広がるほどへたりやすいです。ですので、1.5人掛けくらいのもの、部屋に余裕を持たせる意味でこれくらいのサイズが使いやすいと思います。

 

 

テレビ台

400テレビ台

 

 

 

 

 

 写真提供:家具350

 

AUTICA AVボード 伸縮タイプ 完成品 12,980円

(選んだ理由)

お部屋のどの位置にも置けるテレビ台です。伸ばして角度を変えればコーナー型ともなります。この値段にしては多機能なので使いやすいです。テレビ台、収納、飾り棚としても使えます。

〇インテリアコーディネーターからひとこと

テレビ台はテレビコンセントの位置の関係から場所が固定され、まずは確認しないといけません。形も変形するテレビ台は一人暮らしにも、またその後実家に持ち帰ったとしても使えます。長くも短くもなるので重宝することは間違いありません。

 

 

こたつテーブル

g78031-l 写真提供:家具350

こたつ 折りたたみ式テーブル 【幅75cm】 14,590円

(選んだ理由)

一人暮らしにとって食事をどこで取るかというのは悩みの種です。ダイニングテーブルとローテーブルを置く余裕がない場合、こういったコタツ兼ローテーブルが便利です。夏はテーブルに、冬にはコタツにすると一年中部屋に出しっぱなしにしておしゃれに使えますし、こたつはエアコンよりも光熱費の節約となります。(幅60㎝も他にあります、小さい方が良い人には幅60㎝がおすすめ)

〇インテリアコーディネーターからひとこと

こたつテーブルは正方形は夏にテーブルとして使うといかにも「こたつ」ですと部屋で主張します。ですのでおすすめとしては長方形が良いですがスペースが取れないときには正方形を選び、足が太くないものを選ぶと良いでしょう。今は足が細いものや猫足(ロココ調姫系家具)もありますので選択肢が広がりますよ。

 

 

こたつ布団

g105008-l 写真提供:家具350

こたつ 布団 フリース マイクロファイバー 75×75 正方形 省スペース 5,990円

(選んだ理由)

こたつの布団は普通のふとん並に場所をとります。そんなときにはこういった省スペースのものが便利です。狭い部屋でも合わせやすく見た目も普通のこたつ布団よりスマートに見えます。

〇インテリアコーディネーターからひとこと

冬に入ってから購入しても良いのですが、オンシーズンになると安いものは意外と品薄になる傾向があります。もし気に入ったものがあれば冬には必ず必要になりますので、一緒に購入しておくことをおすすめします。(9月頃から通販でも出始めます)

 

 

寝具

g26254-l写真提供:家具350

【シングル】  ふっくら洗える寝具4点セット 4,280円

(選んだ理由)

寝具は一人暮らしの初日から必要になる家具です。家にあるものを代用しても良いですし、なければこういったセットでも良いでしょう。中に入っている羽毛の量によって値段はかなり変わります。

〇インテリアコーディネーターからひとこと

毎日の快適な睡眠をとるために寝具は良いものを購入する方が良いと思いますが、予算内で収めてそこそこ使いこなせるものと思っているならばこういった激安寝具も重宝します。一人暮らしになるとマメにお布団が干せなかったりするので丸洗いできるものが良いと思います。

 

 

カーテン

1980カーテン 写真提供:カーテンANDカーテン

遮熱カーテン 2枚組カーテン 裏付 3,980円(税込)

(選んだ理由)

カーテンも新居には必ず必要なものです。このカーテンは遮光1級といって遮光率(光を遮る度合)99.80ととても高いです。安いカーテンでよくあるのは遮光でも一枚の布に遮光の為の膜をコーティングしているものが多く、その場合折りシワなどが取れなかったり、手触りが悪かったりします。このカーテンは裏地を縫い付けてありそういった問題はありません。コスパの高いカーテンです。

〇インテリアコーディネーターからひとこと

カーテンは外の温度を遮断したり、音を遮ったり、防犯上外から覗けなくするため明かりが漏れないためなどいろんな役目がありとても大事です。ただし遮光カーテンは光が漏れないので寝過すこともありますので注意です。

 

上記の家具をすべて購入すると90,434円となります。

ある程度合わせやすいものを選んでますので、例えば寝具など家にあるものを省いていくと家電も含めて10万円程度で購入できますよ。

男性は白の家具をブラウンなどに替えて選ぶとシックにまとまります。

 

内臓周りに付く脂肪